« 不思議な | Main | ドラゴンの年 »

量子コンピュータの本命である核スピンの高感度・高密度制御に成功

スラッシュドット ジャパン の記事

量子コンピュータの本命である核スピンの高感度・高密度制御に成功

なんでも

NTT先端技術総合研究所と科学技術振興機構は、量子コンピュータの本命である核スピンの高感度・高密度制御に成功したとのこと。ネイチャーにも「ナノメートルスケールデバイスにおける核スピンの多量子コヒーレント制御」(NTT Basic Research Laboratories and SORST-JST)Nature 434, 1001-1005 (21 April 2005)という名前で発表されている。これにより、核スピンの多スピン準位を自由に制御できる固体量子コンピュータに向けた新しいシステムが可能になることが期待されるとしている。短期的には閉じこめられて相互作用する電子系の研究を加速し、タンパク質の分析にも応用できるかもしれないという。

てなことで、これは相当にすごいことらしい。チェックしておく。

|

« 不思議な | Main | ドラゴンの年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7373/3815742

Listed below are links to weblogs that reference 量子コンピュータの本命である核スピンの高感度・高密度制御に成功:

« 不思議な | Main | ドラゴンの年 »